FC2ブログ

雄琴のソープランド 皇帝 2008年頃

素人童貞だった時期は結構長かった。
その時期、雄琴には結構通ってありそこで借金をこさえて今も払っている(笑)

給料が安いくせに、生ハメ中出しがしたくて高級ソープに借金をしてまで通っていたのだ。
通ったのは主に皇帝だ。
https://www.ogoto-emperor.com/

この借金のおかげで、将来何人もの女を食いそこねるのだから阿呆としか言いようがない。

2008年当時は皇帝は雄琴の高級ソープとして君臨していたが、今も価格は高いながら業態が少し変わっていてなんとびっくり、人妻系の高級ソープになっているようだ。
WS2018-09-18_10_05_1300.jpg

高い金(当時は6万5千円ぐらいだった。今は知らんけど)を払ってママに癒やされにいくというのがいまいちよくわからんが、当時も客の年齢層はかなり高く40歳以上がメインターゲットだったようだ。

俺は当時20後半ぐらいだったが、客としてはかなり若いと驚かれていた。

料金が高いだけあって、接客もプレーの内容も最高だった。
ソープ嬢は目の覚めるような美人ではなく、見た目的には80点ぐらいだが気遣いや会話の質が高かったのは今でも忘れられない。
金に余裕があればまた行ってもいいなあと思うが、6万弱払うならなんか別の遊びができるなと思ってしまう部分も無きにしもあらず。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

サーファーの彼女(なのに地味子)を寝取ってセフレ化 Aの話し(3)

2014年ごろといえば俺がマックスセフレが多かった時期だ。
2013~2016ぐらいまでは女を切らしたことがなくだいたい4~10人ぐらいお相手がいた。
ただ、目が覚めるようなべっぴんのセフレというものは手に入れたことがない(笑)

20180918092212715.jpg

地味子のAの若く、むちっとした肉体で抱き心地は良かったが外見で言えば60~70点の平均的な見た目だ。
そもそも俺自身もその程度の見た目なので、まあ類は友を呼ぶというやつだ。

Aは一人暮らしで、当時勤めていた会社からも近く、会社帰りに何度も家まで行って性処理をしたものだった。
会社から歩いて15分ぐらいだったので、今にして思えばなぜ手放したのか我ながらアホだった。

とにかく献身的な口での奉仕がうまく、何度口内に射精をしたことか覚えていない。
口内に出せば当然すべてごっくんだ。
当たり前だが、その後キスはしない。

20180918092231009.jpg
20180918092225163.jpg
20180918092200821.jpg


今はアラサーになっているだろうが、おそらく遠距離だったサーファーとは別れて別に男に良いように抱かれてセフレ化しているかどうかといったところだろう。

ワクワクバナー>


サーファーの彼女(なのに地味子)を寝取ってセフレ化 Aの話し(2)

20180918092218628.jpg

サーファーの既婚者と恋人関係だったAは、浮気をして俺に抱かれていた。
M女だったので、ハメ撮りも容易だったし生ハメが基本で射精後は汚れたチンポを口できれいにするのも言われずともやるようなタイプだった。サーファーの調教のおかげなのか、ご苦労さまといったところである。

Aは確かパイパンではなかったので、会う前にはきれいに剃らせていた。
20180918092216674.jpg

やっぱり女はパイパンが一番美しいと思う。
既婚者のセフレなんかは旦那にバレるから剃れないとなるのであれだが、独身や彼氏持ちにはぜひきれいに剃ってほしいものだ。あときれいに縦に1本残すのもエロくて良い。

当時Aは22か23ぐらいだったと思うが、サーファーの彼氏にそれなりに体を開発されていたので反応はかなり良かった。
いきやすいタイプの女で、挿入している側からしてもハメていて楽しいタイプだった。
仕事が忙しくなってあんまり会わなくなり、そのままフェードアウトしてしまったうちの一人だがもっと写真撮ったりしておけばよかった。一番痛いのは、動画を撮らなかったことだな。

20180918092158830.jpg
20180918092220775.jpg


20180918092156025.jpg
口内射精ってどうしても絵面がきれいにならないんだよな・・・(笑)



ワクワクバナー>


サーファーの彼女(なのに地味子)を寝取ってセフレ化 Aの話し(1)

地味子のAは、2014年当時22か23だった。
20180918092218628.jpg
首輪をさせたってことはM女としていじめてたんだろう。

M女のAはたしか彼氏が30後半かそこらで、遠距離恋愛かつ相手は既婚者だったんじゃないか。
女ってそういう意味不明な相手と付き合うのが不思議だ。
男にとっちゃただのセフレじゃねーの?と思うんだが。

それはさておきAは彼氏と遠距離で寂しい的なことを言っていてその流れで会おうみたいなことになっていたが、会った日のうちに抱いたのは覚えている。
もちろん付き合うとかそういう話しは一切せずに、無責任にセックスをする相手としてだ。

会うやいなや体を触ったりスカートに手を突っ込んで、でもすぐにホテルには行かずに居酒屋に行った。
その居酒屋は個室居酒屋なので、そこでキスしたり手マンしたりをしていた記憶がある。

お互いに興奮しきってそのままホテルに行って、ハメた。
ホテルでは結構堂々と写真を撮り、この写真は初めて会った日に行ったホテルで撮影したものだ。

20180918092153776.jpg20180918092229032.jpg

この写真を見ると、当時の俺はいきなりオナニーさせたんだろうなあ・・・

20180918092232986.jpg





このAとは何で知り合ったんだかなあ・・・ワクワクか
ワクワクバナー


PCMAXか



AV女優や芸能人で誰に似ているってタイプでもなかったな~
ただ地味子のくせに、むっちりしてとくにおっぱいのハリはすごかった。
ケツも良くて、叩きまくってた記憶がある。


20180918092202736.jpg
20180918092204704.jpg




ドM女の人妻Kの話し ラブホでローソクを垂らしたり(3)

ドMである人妻Kには、俺自身が普段やらないようなこともなんぼかやった。
といっても別にそこまで大したことじゃない。
ションベンをかけたり、体にローソクを垂らしたりといった感じで、世の中のSMプレーヤーからしたらきっと初歩の入り口程度だろう。
首輪をつけたりしたが、別に外で付けたわけではなくてラブホで付けた程度だ。
20180904172146517.jpg

特に興奮していたのは、ローソクをかけたり手錠をした状態で奉仕させていたときだったと思う。

20180904172129215.jpg20180904172150146.jpg

背中にローソクをかけると実に良い声で鳴いていた。

20180904172153290.jpg

子供の話を聞いたりセフレとしてわりと良い関係を築けていたが、俺が誤って自分のラインのアカウントを消してしまったので連絡が取れなくなったのはとても残念なことだった。
人妻Kに限らず、そのせいで一気にセフレが消えてとても切ない気持ちになった。

ラインが消えてなかったら、やりたいときにやれるオナホ的な存在としてずっと手元に残しておいたんじゃないかなあ。